img_01

クレジットカードと年会費の特徴について

クレジットカードを持つ場合、年会費と言うものを意識することがあります。カード初心者が契約する場合はほとんどが年会費無料のシンプルな契約となりますが、実際には様々な種類の契約が存在しています。

年会費が高いものの中には数万円を必要にするものも存在しています。これらのカードは買物のためのツールとしての機能だけではなく、様々な場所で特別なサービスを受けることができるクレジットカードとして富裕層向けに提供されているものであるといえます。


一般に年会費無料のクレジットカードは初心者向けのカードです。



特別な価値がないことが多いのですが、普通の利用するのであればそれほど問題はありません。



年会費が数千円程度のものであれば買い物以外のサービスが強化されてきます。


海外旅行時に加入することができる保険が無料で提供されたり、空港にある特別なラウンジが使えるようになるなど一般人とは少し違う特別なサービスが利用できるようになってくるのです。

年会費が1前を超えてくるようになるとゴールドカードと呼ばれる種類のカードが含まれてきます。



このクラスになるとカード自体の見た目が普通のカードとは違いますし、ホテルなどを割安で利用することができるサービスが利用可能になってきます。周囲へのアピールも可能な特別なクレジットカードを希望するのであればこれくらいの年会費が必要となります。ゴールドカードの中でも上位のサービスを利用できるものやプラチナカードと呼ばれるものになってくると年会費が30、000円以上になる場合もあります。

このクラスになると一般人では利用することのないようなサービスが多くなってきており充実した日々を送るための助けとなります。